広島プレミアムトップかき「極鮮王」

プレミアムトップかき「極鮮王」

より鮮度のよいかきを食卓に

「極鮮王」は、むき身直後から出荷までの全工程で特殊な海水氷を使用して温度管理を徹底することで、従来品と比べより鮮度が高いブランドがきです。

細かくて柔らかいフレーク状の海水氷は表面積が大きいため牡蠣のむき身を急速に冷やすことができ、かつ、牡蠣を傷つけずに保管できます。また、海水を使用した氷なので塩分はもちろん海水に含まれる多くのミネラルもそのまま保持することができ、低い温度帯(0℃前後)で牡蠣を凍らせることなく品質を保つことができます。この海水氷を使用して温度管理を徹底することにより、従来の冷蔵保存よりも牡蠣の塩分を保ったまま冷却速度をはやめることができ、高い鮮度を保つことができるようになりました。(この鮮度保持技術は広島県立総合技術研究所 水産海洋技術センターで開発されました。)

「極鮮王」は、生かきは美味しく召し上がれる期間が長く、冷凍かきはより高い鮮度を保ったまま急速凍結することでより美味しくお召し上がりいただけます。

海水氷で冷やした生かきむき身 海水氷で冷やした生かき殻付き(イメージ)

広島県のプレミアムトップかきに選ばれました

広島県では、生産者がこだわって作った牡蠣を「トップかき」とし、広島かきブランド力向上のためPRをしています。

品質の高い「トップかき」の中からさらに「身入り」「鮮度」「こだわり」の観点から絞り込んだブランドかきを「プレミアムトップかき」としています。日本一の生産量を誇る広島かきの中で、「プレミアムトップかき」はH26現在全体の0.3%しかない希少な牡蠣です。

「極鮮王」は、9商品ある「プレミアムトップかき」のうちのひとつです。

広島県プレミアムトップかき

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • « Prev
  • Next »

4商品中 1-4商品

PAGE TOP